| 腰痛
532
page-template-default,page,page-id-532,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive
 

腰痛

腰痛とは

運動時や安静時に腰部に痛みを感じる疾患の総称と定義されていて、原因は様々あります。
原因が特定できるのが15%といわれ、その代表的なものが、腰椎椎間板ヘルニア・腰椎脊柱管狭窄症・腰椎すべり症・腰部圧迫骨折などがあります。その他にも内臓疾患(ガン・細菌感染など)からくる腰痛もあります。
残りの85%は、はっきりとした原因がわかっていないと言われています。
腰の筋肉は、重層構造になっており、筋肉が重なり合って層になっております。各筋肉がそれぞれの役割で機能しており、姿勢を保持しています。

腰痛の女性

こんな症状ありませんか?

✅ 長い時間座っているのがつらい。

✅ 立っているのがつらい。

✅ 椅子から立ち上がる時に痛みが出る。

✅ 重い物を持ち上げた瞬間に痛みが走った。

✅ 横になっても腰が痛い。

✅ 足がしびれている。

✅ 月経前後につらくなる。

腰痛マッサージを受ける女性

主な原因

・ 骨盤や背骨の歪み。
・ 腹筋・背筋の筋力バランスが崩れている。
・ ヒールの高い靴を履くことが多い。
・ 産前産後の骨盤の開き。
・ 食べ過ぎや体重の増加。
・ ゴルフのような片方に腰を捻ることが多い。

  などが主な原因となることが多いです。

腰骨・骨盤のレントゲン

当院での施術

腰という字は、「肉月」に「要」と書くように、身体の中でも重要な部分になります。
当院では、ぎっくり腰のような急性腰痛症は、炎症を起こしているため、主にハリ施術で炎症を抑えてから骨格の調整をしていきます。
炎症が収まると8割ぐらい楽になります。
慢性の腰痛症は、指圧や鍼灸で筋肉をほぐし、腰椎・骨盤・股関節の骨格調整を行ないます。状態を見ながらストレッチやパーソナルトレーニングを行い、根本から痛みの改善を行ないます。
腰の筋肉は、重なり合っている重層筋のため、深層筋には鍼灸治療も効果的です。

初めての患者様はコチラ

整体・鍼灸の小原治療院